Quanta(クオンタ)の評判、おさらい編

Quanta(クオンタ)の評判、おさらい編

f:id:cop4h_aloft:20171226154255j:plain

 

今回は、Quanta(クオンタ)の評判について再確認するため、

簡単に紹介していきたいと思います、ぜひ参考にしてくださいね^0^

 

~・・・~・・・~

近年話題のQuantaですが、

評判においては知らない人もまだまだ多いのではないでしょうか。

もちろん評判ですから、良いものも悪いものもあります。

それも含めて説明したいと思います。

 

 

良い評判

 

◯次世代型の革新的な暗号通貨である

<暗号通貨では初の宝くじ仕様。現行の宝くじに比べメリットが多くあります。>

ブロックチェーンを使った最新コイン

<ブロックチェーンを使うことにより、宝くじの購入から配当までが自動で行われ人件費の削減になる。記録が保存されていくので、詐欺や記録改ざんなどの不正行為がほとんどなくなる。>

保有にはメリットがある
<保有しているだけで利益の分配を受けることができたり、宝くじの販売代理店となれたりする。>

 

 

悪い評判

◯上場の延期

<幾度の上場予定の延期がユーザーの信頼を薄くしてきた。>

◯詐欺コインの心配

<国内でも詐欺コインの流通により、Quantaも詐欺なのではないかとの声が増えている。>

 

 

~・・・~・・・~

簡単ですが、箇条書きに軽い説明を添えて紹介してみました。

話題になればなるほど様々な声が増えるのは当たり前のことですよね。

 

さらに実際に、Quantaの上場予定がしばらく経っているのも事実です。

憶測で悪い評判がたったというわけではなさそうです。

 

 

そんな中、最新の情報がつい最近入ってきました!

正式に2018年の2月に上場予定、との発表です。

 

今回も延期を不安視する声も多くあったのですが、

発表されてからの海外・国内の動きをみると、海外では多くのイベントが開催され

国内ではセミナーなどG活発に開催されています。

 

このことにより、今回の発表はとても信ぴょう性が高いといわれています。

期待したいですね^^

 

 

今回は以上です!